世界のクルーズ客船
クルーズシップデータ
クイーン・メリー2 Queen Mary 2
■船のクラス:
ラグジュアリー
■乗客数:
2,620 人
■客室数:
1,310 室
■総トン数 :
148,528 t
■全  長 :
345m
■全  幅 :
41 m
■喫  水 :
9.9 m
■航海速力 :
30 ノット
■船  籍 :
イギリス
■初就航年月日 :
2004年1月
■最終改造年月 :
 
■旧船名:
 
■運航会社
キュナード・ライン
■日本での取扱い総代理店:
クルーズ・バケーション

クイーン・メリー2号は2004年、キュナードラインが世に送り出したオーシャンライナー。現時点でのキュナード社のフラッグシップである。1969年から2004年までキュナード社のフラッグシップを務めたクイーン・エリザベス2号の後継として建造され、それまでクイーン・エリザベス2号が担っていた大西洋航路を引き継いでいる。船内は、最新の船ながらキュナードの伝統を受け継ぐ英国の気品を漂わせる。レストランはキャビンのカテゴリによってクイーンズ・グリル、プリンセス・グリル、ブリタニアと3つに分かれる等級制を踏襲している。船内施設は、ゴールデン・ライオン・パブ、チャットルーム、シャンパンバーなどQE2の施設を受け継いでいるものや、洋上最大規模のダンスホール、洋上初のプラネタリウム、世界最大規模の船内図書館など備える様子はしばしば「洋上の宮殿」と形容され、エンターテインメントも満載だ。

 客船名からクルーズを探す
キーワード検索

キーワードを加えたい場合は半角スペースで区切る

 

 


Database Factory