ドブロブニク

地中海クルーズ

地中海( the Mediterranean Sea)

地中海クルーズ航路地中海は、北と東をユーラシア大陸、南をアフリカ大陸に囲まれた世界最大の内海。西はジブラルタル海峡から、東はボスポラス海峡を挟んでトルコとヨーロッパ間にあるマルマラ海までの海域を言う。19世紀に完成したスエズ運河で紅海につながっている。
内海であるため比較的波が穏やかで、リアス式の海岸が多く良港に恵まれている。こうした条件から、地中海は古代から海上貿易が盛んで、古代ギリシア文明、ローマ帝国などの揺籃となった。
【気候】地中海の沿岸は夏に乾燥、冬に湿潤となる地中海性気候。夏のまばゆい太陽そして冬季は温和な気候で、一年を通してクルーズに適しているため、世界の様々な地域から多くのクルーズ客が訪れる。

 

地中海クルーズは大きく分けると東地中海と西地中海クルーズに分けられます

 

東地中海クルーズ

クルーズで人気上昇中のドブロブニク東地中海はイタリア半島東岸からトルコに至るエリア。アドリア海やエーゲ海が含まれており、ハイライトはギリシャの美しい島々。主な出港地は主にオリンピック発祥の地として知られるアテネ(ピレウス)やイタリアのベニスなど。
アクロポリスなど数々の遺跡が建ち並ぶアテネをはじめとし、世界的に有名なミコノス島やサントリーニ島、クレタ島など白壁の街並みがノスタルジックなエーゲ海の島々、ヴェニス、イスタンブールなどヨーロッパを代表する魅力的な寄港地、近年人気の高い城壁に囲まれた世界遺産の街・ドブロブニクなど見所は尽きない。その他訪れる寄港地のいたるこころでローマ時代、中世の遺跡、ルネッサンスなどの建物、またカトリックやイスラムなど宗教色が残る建物があり、世界歴史遺産も多くのこる。

■エーゲ海/エーゲ海は地中海の東部、西はギリシャ半島、東はアナトリア半島に面した海域で南部はクレタ海とも呼ばれる。大小合わせておよそ 2,500 の島々が浮かび、大半はギリシャに属している。

■東地中海クルーズの代表的な寄港地

*ベニス *ドブロブニク *コルフ島 *カタコロン *クレタ島 *サントリーニ島 
*ピレウス/アテネ *ロードス島 *クサダシ *イズミール *イスタンブール *アレクサンドリア

 

西地中海クルーズ

西地中海はイタリア半島、地中海最大の島シチリア島より西のエリアを言う。主な出港地はイタリアのジェノバやサボナ港など。
イタリアの古都、ローマやナポリ、シチリア島、フランス南部のビーチリゾートのモナコやカンヌ、マルセイユ、スペインのバルセロナ、世界遺産で有名なマルタ島などをめぐる。また北アフリカのチュニジアも西地中海に含まれ、ヨーロッパとは異なる文化に触れることができる。
古い歴史を持つ有名な港があると同時に、コートダジュールやコスタデルソルなどヨーロッパを代表するリゾート地が多く含まれていることが西地中海クルーズの特徴と言える。

■西地中海クルーズの代表的な寄港地

*ナポリ *サボナ *メッシーナ *パレルモ *チビタベッキア/ローマ *リボルノ/フィレンツェ
*ジェノバ *バレッタ *モンテカルロ *ニース *カンヌ *マルセイユ 
*アジャクシオ/コルシカ島 *バルセロナ *マヨルカ島 *チュニス

 

※地中海クルーズの寄港地・港地図
クリック&ドラッグするとが図が動き地中海地図の全体を見ることができます。
クルーズの寄港地・港の世界地図を見る
地中海のクルーズプランの一覧を見る
外国船による日本発着クルーズ特集
日本国内で発表の
国内・海外最新クルーズ
クルーズエリアマップ 中東・アフリカ ハワイ・太平洋・オセアニア 世界一周 南米・南極 カリブ・パナマ運河 アジア・日本寄港 地中海・エーゲ海 北欧・西欧 アラスカクルーズ その他の北米 その他のヨーロッパ

 

条件を指定してクルーズを探す

新造船最新のプラン
世界のクルーズ客船 世界の寄港地情報 日本の寄港地バナー
客船が寄港する港・世界地図
クルーズ相談 360度バーチャルツアー