■クルーズについて ■クルーズ客船について

クルーズについて〈5〉

(1) (2) (3) (4) (5) (6)

世界のクルーズエリアとシーズン
人気のトップはカリブ海クルーズ。アジアも人気上昇中。

世界の中でカリブ海エリアがほぼ半分のクルーズ客を集めています。それは近くに多くの人口を抱えるアメリカがあること、比較的リーズナブルなこと、そして最大の理由が一年を通して楽しめるということにあります。ついで、地中海、南太平洋などがあげられます。その他にもアラスカやカナダ、アジアクルーズなどがあり、それぞれ特徴ある船旅が楽しめます。ただこれらのエリアは季節に左右されることがありますので、情報をしっかり収集することが大切です。
今、日本人に人気が上昇中なのはシンガポール発着のマラッカ/ペナン/プーケット/ランカウイに寄港するクルーズ。旅行代理店によるキャンペーンが功を奏していることと、アジアの魅力が高まってきたことが考えられます。ともかく豪華客船で10万円台でいける船旅はなんといっても魅力です。

 

北欧・西欧クルーズ

フィヨルドを代表する自然の雄大な造形を楽しめる。英国の伝統ある美港やアイルランド、ドーバー海峡、北海の寄港地を巡る西欧クルーズなど、ヨーロッパの文化と変化にとんだ自然を味わうことができるエリアです。

     
 

地中海クルーズ

最も見所にあふれたエリアともいえるのが地中海クルーズ。心地よい穏やかな地中海性気候に恵まれ、内海であるため、比較的波も穏やかです。沿岸は複雑な海岸線に富んでいるため良港と風景に恵まれています。また古代ギリシア文明、ローマ帝国など数多くの史跡がいたるところにあり見所はつきません。

     
 

アラスカクルーズ

世界中のクルーズ船が夏に集まるエリア。目の前に迫るグレーシャーベイ、トレーシアーム、ハバードなどの氷河や、悠々と泳ぐクジラ、さらにラッコ、アザラシ、クジラ、シャチ、ハクトウワシなど雄大な自然が楽しめます。ジュノーやケチカンなどでは、ネイティブアメリカンの文化ともふれあえます。

     
 

メキシカン・リビエラクルーズ

ロサンゼルスを発着港し、中米太平洋岸をエリアとするクルーズで、一年を通して行われている。ダイナミックな岩のアーチがシンボルのカボサンルーカスや、太平洋の真珠と呼ばれるマサトランなど寄港地も個性的。日本からはロサンゼルスへのアクセスがいいので、手軽にいけるエリアとなっている。

     
 

カリブ海・バハマクルーズ

クルーズ発祥の地がカリブ。一年を通して手軽に楽しめるパラダイスとして、世界中のクルーズファンが訪れる。バハマを含め、東・西・南カリブなど、バラエティに富んだコースの中から選択できる。様々なアクティビティを搭載した15万トンを超えるメガシップも多数あり船の愛好者には興味が尽きない。

     
 

カナダ・ニューイングランドクルーズ

ニューヤークやボストンを発着地として、アメリカ・カナダの東海岸をエリアとするクルーズ。9月〜10月、現地の秋にかけて世界中から多くのファンが集まる。紅葉の世界遺産ルーネンバーグやセントローレンス川をさかのぼりフランスのかおり漂うケベックなどロマンティックな船旅が楽しめます。

     
 

ハワイ・南太平洋クルーズ

個性豊かなポリネシアの島々、夢の楽園を現実のものにしてくれるのが南太平洋の海。そして近年、新しいエリアとして人気上昇中なのがハワイ。日本人に大人気のハワイも船を利用した旅なら効率よくハワイ4島を巡れてしまいます。

     
 

オーストラリア・ニュージーランドクルーズ

海洋面積が圧倒的に大きな南半球。中でもオセアニアには世界最大の珊瑚礁地帯、グレートバリアリーフや、ニュージーランドのミルフォードサウンドなど、貴重な大自然を味わうことができます。

     
 

南アメリカクルーズ

独特の古代文化と大自然が体感出来るのが南米クルーズ。ガラパゴス諸島に代表される様に独自の進化を続ける野生動物が多く生息して追います。南米大陸の最南端のホーン岬はハイライト。ラテンの空気が楽しめる。

     
 

アフリカ・中東クルーズ

エジプトの文明など悠久の歴史を感じる大遺跡巡りが楽しめます。また、南アフリカの喜望峰やマダガスカル島、ケニア、セイシェル諸島などを巡るアフリカは野生動物サファリやダイナミックな景観が楽しめます。近年急速な経済発展を見せる中東は、目を見張る成長の記録を見ることができます。

     
 

アジアクルーズ

日本から一番近く、気軽に行けるエリアがアジア。特に近年人気急上昇中。リゾートとして人気のマレーシアやインドネシア、そしてベトナム、中国の寄港も増えています。お買い物にグルメなど魅力たっぷりの香港など、バラエティーにとんだ寄港地があります。